Back to TOP PAGE

投稿者
E-Mail
URL
題名
内容



Page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 
梧棲というところ

No.4083 投稿者:ふき  投稿日:2018年05月13日(日) 22時10分44秒

梧棲さん、みなさん、こんばんは。
私が実際にバスに乗った経験ですが、梧棲は沙鹿に出るには少し不便ですが、台中駅との間には306、307、308番のバスが頻発していて、本数的には不便さは感じられません。
ただ、所要時間が1時間以上かかるので、やはり遠い感じはしますね。台鉄の台中駅と沙鹿駅が捷運で結ばれれば、かなりスムーズになると思います。梧棲までの延伸はその先になるとしても、それまでは、バスをもう少し増発してほしいところです。あの辺りは、たまたまだったかも知れませんが、私が行ったときは湿度が少なく、風がさわやかでした。「こんなところなら、住んでもいいかな」と思ったくらいです。

ちなみに台中のカラオケ「箱根」にも行って来ました。第二市場の近くですよね。お客さんは10人前後入っていましたが、日本語と英語の歌ばかりでした。「雲姐」という人が接客してくれましたが、ここで、台湾語の歌を歌うのはかなり勇気が要るので、日本語の歌を2曲歌い、「今日はあまり時間がなくて申し訳ない」と言って、店を出ました。雰囲気はよかったのですが、あまり遊んでばかりいられない時もあります。

悠遊カードは便利なようですが、実は恥ずかしながら、私は持っていません。完全に勉強不足です。台北なら捷運の駅などで、買えるようですが、現在台東なので、コンビニで買うしかないです。チャージもたぶんできると思いますが、明日でも近くのコンビニで聞いてみます。

台中新站が高架になったのは交通渋滞の緩和が目的だったんですね。台南駅もすっぽり保護シートが掛けられていましたが、たしかに駅の周囲に余裕はなさそうです。だいぶ時間がかかるでしょうね。高雄駅は今日乗り換えで、通りました。ホームへ行く通路の横には地下化した将来のイメージ図が掲示されていました。なるほどその理由がやっとわかりました。梧棲さんはほんとにお詳しい。勉強になります。

梧棲、沙鹿、台中、台南

No.4082 投稿者:梧棲  Mail  投稿日:2018年05月13日(日) 15時46分11秒

ふきさん、皆さん こんにちは。
 ふきさんは現在台湾周遊中なのですね。台湾はもう夏の陽気でしょうね。

 梧棲に寄られたのですね。確かに交通は不便な所ですね。
梧棲は台湾中部の人々が漁港見物や海鮮料理を食べに来る所と言えます。新天地という大きな海鮮料理店があって、台中ではこの店で結婚式の披露宴、各種の祝宴に利用する人が多いです。
私は一度だけ梧棲のホテルに泊りましたが朝食で出遭った客は台中港の施設管理や火力発電所の修理点検のため台北から出張して来ていた日本人技師達でした。
当時私が定宿にしていた台北の六福客棧よりも料金は400元ほど安いのに部屋はかなり広かったです。
梧棲には童醫院という25階建ての高い建物があり台中、彰化、南投の人々にとって拠点病院の一つになっています。
 沙鹿、梧棲、清水、龍井などの台鐵海線地區では沙鹿が交通の中心地になっているので私はこの地区の友人達とは沙鹿で会うことにしています。
沙鹿は2020年に台中で初めての捷運が開通する際の西側の始発・終着駅になっています。多分沙鹿〜台鐵台中駅は35分くらいで結ばれるようになるでしょう。高鐵台中駅だと20分くらいでしょう。
台湾の捷運建設はこれまでの台北捷運、高雄捷運、桃園捷運機場線も含め資金の大部分は台湾政府が出しています。台中市は4番目の捷運建設着手順になっています。
台中市は台湾政府に対して西側の始発・終着駅を梧棲にしたいと提案しましたが、費用対効果で先ずは沙鹿から始め第二期以降に沙鹿と梧棲を結ぶ予定になっています。
日本の三井アウトレットが桃園捷運機場線の開通を見越して林口に台湾1号店を開業しました。そして2号店は梧棲に決めて間もなく着手することになっています。梧棲まで台中捷運が延長される頃に開業予定です。

 ふきさんは悠遊カードのような台湾の交通ICカードをお持ちではないのでしょうか?
まだ捷運のない台中市は國民党の市長の時代は路線バスの8km以内、民進党の市長になってからは16km以内はICカードで乗車すれば運賃はタダになっています。外国人も利用できるので私は台中市の路線バスはいつもタダで乗っています。

 台中は日本時代の建物、施設を最も多く保存、改造して現在でも利用してくれている街で私は日本人には懐かしくて落ち着く街だと感じます。
 台中は日本政府が基驕`高雄の西部幹線を貫通させるための工事基地、本部として選ばれてから発展した街ですが高鐵でも台中駅は重要な役割を占めています。高鐵台北駅よりも遥かに大きな駅で北の南港駅、南の左營駅と共に始発・終着駅の役割を持っています。
南港駅から始発の南下列車が、左營駅から始発の北上列車が出発した少し後に台中駅からは始発の南下列車と北上列車が出発し、南港駅からの最終南下列車と左營駅からの最終北上列車は台中駅止りです。

 台鐵は現在の台北駅に建て替えた時から、台北駅から南下方向は板橋駅、北上方向は松山駅までは線路を地下化して踏切による交通渋滞をなくしましたが、他の都会の駅の踏切問題の改善への着手は遅く高雄駅が5年ほど前に、台中駅が2年前に高架化することでやっと踏切渋滞を解決しました。
現在は台南駅に取り掛かっていますが高雄、台中駅よりも敷地の余裕がなくて難しい条件下の工事になっているようです。

台南

No.4081 投稿者:ふき  投稿日:2018年05月12日(土) 23時18分21秒

葛さん、たんげさん、みなさん、こんばんは。
台南にやって来ました。実を言うと今回台南は中継です。台東までの距離が少しあるので、ここで一晩寝て、明日は高雄経由で台東に向かいます。台南に来る前に、台中からバスで嘉義に寄って来ました。昼食を取っただけですが、駅舎がそのままだったのには正直ほっとしました。昔、泊まったホテルなどがそのまま営業していましたし、斉柏林唱片というレコード屋がまだ営業していたので、感激しました。嘉義にはパチンコ屋「太陽パチンコ」もあります。
台南駅は正面の大部分に保護シートが張られているので、改装・補修でしょうか。台中駅みたいに新駅建設という雰囲気ではないようです。台南の北門路はもともと電気店街なので、以前よく訪れましたが、もう音楽楽園はありませんでした。古本屋の「書的王国」はまだありました。ここで、古本を何冊か買ったことがあります。この台南駅前は小ぎれいになりましたが、食事をするところが意外に少なく、旅行者泣かせですね。ちなみに嘉義も台南も光南大批發は盛況です。ただ、CD関係は売り場を減らし、文房具が増えた感じです。
台湾の大都市から手書きの看板がほとんど消えました。ほとんどみな電飾看板です。そして屋台も夜市以外は見受けません。昔は台北だって、町のあちこちに見られた風景ですが、近年はますますあか抜けて来ました。ちょっぴり残念な気もします。

葛さんからの情報で、台南で評判のVanillaのホームページを見ましたが、ちょっとこの路線はついていけません。私があと30歳くらい若ければ別なんですが、もうすでに遅きに至りです。やはり雑居ビルでオジサン、オバサンが経営しているカラオケ店が私にはお似合いです。小太りのママとデュエットしたり、片言の台湾語のレッスンを受けたりするのが最高に楽しいですね(笑)。

すれ違い!?

No.4080 投稿者:葛(新平市)  投稿日:2018年05月12日(土) 06時26分56秒

ふきさん、みなさん、おはようございます。
ふきさんは今日嘉義経由で台南に行かれるとの事ですので私とは少しのズレで台北に戻ります。昨夜までは高雄の苓雅区にあるHotel Sunshineでの勤務でしたので何処かですれ違うかも知れませんね?
台南でのカラオケを楽しまれること羨ましいです。
今台南で大評判のVanillaという店がありますが、私が想像するふきさんは、お酒はあまり飲まず、歌を楽しみ女の子にチャラチャラされる事は好きではないような気がしますのでVanillaの雰囲気は合わないような気がします。勝手の想像です。
しかし日本にはない規模のカラオケスナックだと、ホテルにきた商社マンから聞きました。念のためアドレスを掲示しておきます。参考に見て下さい。

※http://vanilla.taiwankankou.com/ 

女の子たちの日本語能力が高さに惑わされ無く楽しい雰囲気の店を探して楽しんで下さい。
音楽楽園台南店が存在すれば楽しさが倍増する事でしょう。最近はLPレコ−ド、LG(レ−ザーディスク)まで求めに来る日本人の台湾歌謡ファンがいるそうです。私の所持するLDはプレ−ヤ−がないので残念ですが聴くことはできません。



音楽楽園

No.4079 投稿者:ふき  投稿日:2018年05月11日(金) 22時58分53秒

たんげさん、葛さん、みなさん、こんばんは。
私もたんげさんと同じく、台中は台南や高雄に行くときの中継ぎの存在でした。ただ、私は反対側の中正路の南西側にホテルを取っていました。というのも昨日のカラオケビルのある継光街の隣の細い通りが「台中電子街」と呼ばれ、昔は活況を呈していたので、台中に来ると必ず寄っていたからです。もちろん今でも電気店は営業していますが、昔のような活況はありません。
たんげさんの中正路の北東側というと、継光街と成功路の交差するあたりには、ベトナム語の横文字の看板があふれています。昔はフィリピン人やインドネシア人の店もあったような気がしますが、今はほとんどベトナム人街になっています。
音楽楽園は懐かしいです。私は台南の北門店に何度か足を運びました。台中は三民路三段の近くにありましたか。そのあたりには光南大批發もありますね。私は成功路に小さな個人の店を見つけ、そこで何枚か買いましたが、三民路三段まで足を延ばすことはありませんでした。
台中はいいところですね。特に昨日行った海側の町は風が心地よく、湿気が少ないんです。あまり汗をかかずにすみました。こういうところは台湾では希少です。

葛さんからの貴重な情報をいただき、今日の夕方、旧台中州庁(現台中市役所)を訪れました。特に何も求められず、簡単に入場できました。台中市役所はもちろん現役で使われているので、事務室に入ることはできませんが、廊下や中庭などを見学できます。そろそろ明日は台中を出ようと思っていたので、いいタイミングでした。この周辺は銀行も多いですね。官庁街の風情が感じられます。
明日は嘉義経由で台南に向かう予定です。音楽楽園台南店はまさかもうないでしょうね(笑)。

台中エトセトラ

No.4078 投稿者:葛(新平市)  投稿日:2018年05月11日(金) 14時16分33秒

ふきさん、みなさん、こんにちは。
今回の台湾訪問は悪天候の影響で残念ですね。台湾旅行の際台中は中継的な役目になってしまいがちですが歴史的には重大な所ですので楽しんで下さい。
日本統治時代以前には台南、台中と主都的な役目を担ってきた台中です。日本との関わり合いも強く、現在でもその絆は受け継がれていると思います。

台中市となる前は2010年12月25日に台中県が台中市に合併され直轄市に昇格しましたので、ふきさんもその流れはご存じだと思います。日本統治時代には清代のインフラ遺産を継承して、鉄道や海運の整備により周辺地域との交流を発展させると同時に市内でも碁盤の目状の道路整備を推進し、政治のみならず台湾中部の経済文化の中心地として近代都市の地位に発展したと云われています。

ふきさんは「台中州庁」はご存知かと思いますが、日本統治時代に建設された官庁で、「台北州庁(現監察院)」、「台南州庁(現国立台湾文学館)」と同様 日本人建築家、森山松之助の設計で、今も台中市政府の事務室として使われています。台鉄台中駅に近く交通には便利で台中州庁、付近には商業区と老街が広がり、これら付近の建築群は歷史建築に指定されていて、この辺りは台中で歴史建築が最も密集した地区と思います。またパンフレットによると、台中州庁の建物全体はフランス・マンサードスタイルで、L字型の平面二階建てで正面は東に向かい中央には塔が突出しています。一階入口玄関にはドーリア式の柱が、二階にはイオニア式の柱が屹立し奥まったベランダが立体的な陰影効果を際立たせています。内部を見学し華麗な内部を写真におさめたら官庁建築の美をゆっくり鑑賞してください!
入場は無料で国名と名前(パスポート番号を書く欄がありましたが、書かなくてよいといわれました)が書けば入場できます。庁舎は現役で使われています。内庭と回廊の風通しがよく台湾の風土を研究して造られたと云われました。宝覚寺は定番の見学場所ですが、霧峰区にある台湾五大豪族の一つである、霧峰林家宅園も見どころの一つだと思います。
以前にも板橋の林家花園を紹介したと思いますが、
台湾の豪族の凄さを実感しました。しかし貧富の差を垣間見る歴史でもあり複雑な心境になりました。

空白エリア

No.4077 投稿者:たんげ  投稿日:2018年05月11日(金) 10時49分17秒

ふきさん、みなさん、こんにちは。
カラオケ店「横濱」がある中山路のあたりは行ったことないです。
台中は台中公園近くのホテルに泊まることが多かったので、中正路(現・台湾大道)と台中公園の間のエリアばかり歩いてました。
三民路三段の台中技術学院の向かいの横丁に中古レコード店(確か音楽楽園の台中店)があったので、そのあたりの裏道の一中街のあたりに商店街があるのを見つけたのがきっかけで、中友百貨の方を目指して歩くようになりました。
台中は中継地点扱いで滞在時間が短いので、なじみの商店街に行くだけで、他のエリアを開拓しようみたいな感じにはならなかったので、駅から近いのに空白エリアになってました。今度台中に行くことがあったら、台湾大道の反対側の一角を見てまわろうかなと思います。

梧棲区

No.4076 投稿者:ふき  投稿日:2018年05月10日(木) 23時55分56秒

たんげさん、みなさん、こんばんは。
昨日とは打って変わって、今日の台中はいい天気になりました。週間天気のとおりですね。
そこで、今日はこの掲示板によくいらっしゃる梧棲さんのハンドルネーム発祥の地、梧棲に行って来ました。台中からバスで1時間ほどかかります。私が見たのは朝元宮のある梧棲路の近くだけですが、小さな規模なので、あっという間に見終わりました。帰りはバスで最寄りの沙鹿駅に出ましたが、バスで25分もかかり、おまけに一日に10本程度しかないので、沙鹿駅への交通の便は決してよくありません。沙鹿駅に出たのは、海線に乗るためだけです。ここから一つ目の清水駅まで海線の各駅停車に乗りました。料金15元(55円)です。沙鹿駅前はかなりの賑やかさがあり、駅舎も新しく建て替えたようですが、清水駅のほうは昔のままで、駅前は寂びれて、何もありません。バスに乗るにも少し離れた大通りに出る必要があります。セブンイレブンの前にバス停があり、そこでバスを捕まえて、台中に戻りました。
台中はたんげさんのご指摘の通り、台湾第三の都市で、広がりがあるのに、まだ地下鉄がありません。結局バスを使いこなす必要がありますが、自分的には台中のバスは比較的使いやすいと思います。ただ、もうバスカードが100%近く普及していて、どのバスも現金で払う客は私だけでした。年配の運転手に「〜までいくら?」と聞くと、正しく料金を答えてくれるのですが、若い運転手の場合は、料金体系も知らないようで、「あとで」とか「いいよ」とかで、“無料”で乗せてくれたりします(笑)。
台中旧駅が廃止になったせいで、長距離バスターミナルは旧駅前から少し離れたところに、立派なターミナルが新設されました。しかし市内と近距離バスのほうは昔より分かりにくくなりました。昔はほとんど旧駅前に固まっていましたが、現在は目的地、路線、バス会社の都合で、9か所に分散配置です。住民は毎日使うので、すぐ慣れるでしょうけど、初めて台中に来る旅行者は面食らうでしょうね。

カラオケ店「横濱」はグーグルマップにありませんでしたか。台中駅近くの中山路と継光街の交差したところにあります。古そうな7階建てビルに7軒のカラオケ店が入っている全館カラオケビルです。「横濱」は3階にあります。ほかの店でもよかったのですが、やはり横浜の住民としては、一応「横濱」を選んでみました(笑)。特別な理由はありません。ストリートビューにもありました。探してみてください。

台中

No.4075 投稿者:たんげ  投稿日:2018年05月10日(木) 08時24分01秒

ふきさん、みなさん、こんにちは。
私は天気予報はYouTubeでチェックしてますので、半日から1日遅れになりますが
氣象時間 1070509 晚間氣象 東森新聞
https://www.youtube.com/watch?v=EbC9foW1uxc
真ん中付近から週間天気になっていますが、今日以降は落ち着いた天気になるみたいでよかったです。
東部は花蓮の予報でしょうかね。ずっと雨マークが付いてはいますが、旅行には差し支えなさそうですね。

2月の花蓮地震のニュースをチェックしていたころ、台中のバスターミナルが移転したので利用客が走って急いでいるというニュースがありました。たぶんネットで予約して台中の駅に出てみたら「バスターミナルが無い!」びっくりしますよね。
あと、緑川街の商店街が新しくなりましたというニュースもありました。ストリートビューで見てみると、工事中の時の画像のところと完成後の画像のところが混在していてなるほどと思いました。

カラオケ店「横濱」はグーグルマップじゃ見つからないですね。「台湾 台中 karaoke 横濱」みたいにくどくキーワードを入れて検索しても日本の横浜の市街の地図に行ってしまいます。

澎湖島

No.4074 投稿者:ふき  投稿日:2018年05月09日(水) 23時58分51秒

葛さん、たんげさん、みなさん、こんばんは。
松山空港や高雄空港からは澎湖島(馬公)への便もたくさんありますね。高雄や台南からたしか船もあります。私は20年前に澎湖島へ行きましたが、あれから随分変わっていることでしょう。また行ってみたい気はしますが、今回は台湾海峡は遠慮することにします(笑)。
台中は今日未明から昼過ぎにかけて、すごい土砂降りでした。カミナリも2、3回鳴りました。私は「これはやばい」と思い、少し小降りになったときに、昼食を済ませ、近くのカラオケ店に駆け込んだのです。その店は「横濱」といい、昨日見つけておきました。最初は時間稼ぎに入ったつもりでしたが、雨のせいか、お客さんが少なく、結局5時間も長居してしまいました。20曲くらい歌ったでしょうか。今日のお客さんは台湾語と日本語の歌だけで、北京語は1曲もありませんでした。こういうのもめずらしいですね。最初は烏龍茶とフルーツの盛り合わせだけかと思ったら、さらに蒸し餃子一皿、芋ジュースを持って来るサービスの良さで、たったの250元ですから、これはまた行きたくなります(笑)。ちなみに夕方はもう雨は上がっていましたので、たんげさんから教わった中華路の夜市を歩いて来ました。意外に涼しく、散歩が楽しめました。
明日雨でなければ、台中周辺を見て回る予定です。

たんげさんのニュース情報によると、華南一帯もすごいようですね。海を隔てているとはいえ、台湾も似たような状況です。東側もそんなに安心はできないということは、エライ時期に来てしまいました(汗)。

金門藍眼淚

No.4073 投稿者:たんげ  投稿日:2018年05月09日(水) 08時37分27秒

ふきさん、みなさん、こんにちは。
アモイも水浸しだったみたいです。
梅雨鋒面發威 中國華南地區連日暴雨 20180508公視早安新聞
https://www.youtube.com/watch?v=HQRJk5LH2mM

1日前のニュースは観光PRのニュースだったので大違いですね。
大爆發!金門藍眼淚提早湧現 遊客爭睹
https://www.youtube.com/watch?v=nvIUOAGQTXU

前線が急速に発達して南下したようで、台湾南部はダムが空っぽに近かったので今回の雨は歓迎のようです。
東部は逆に東風だと雨が降りやすいので、風向き注意です。
例えば宜蘭だと北西側と南側の県境が山地になっていて、東から内陸方向に湿った風が入ると扇の要みたいになっている方に風が集中して上昇気流が発生するので大雨になります。

今日は台中ですか?

No.4072 投稿者:葛(新平市)  投稿日:2018年05月09日(水) 04時47分33秒

ふきさん、みなさん、おはようございます。あいにくの天気に金門島行きを断念され残念ですね。
急な提案ですが高雄に向かい、澎湖本島に行かれる事は可能ですか?まだ一度も行かれた事がなければお勧めしたいです。高雄空港−澎湖本島の馬公空港まではフライトは30分ほどです。確か立榮航空が就航していると思います。澎湖はほとんどのホテルや民宿が、空港から送迎をしてくれると思います。今年も行われると思いますが毎年4/20から6/22まで計19回花火大会が行われるので、この期間に来れるといいですよ!宿泊は星月小樓がお勧めです、民宿でオ−ナ−夫婦はとても気さくな方です。馬公空港から車で5分くらいの場所にあります。すぐに分かります。部屋もバスルームもきれいで気持ちよかったです!近所に買い物に行くにも車で5分位だと記憶しています。馬公市興仁里双頭掛60-30號.TEL:(06)921-2710.
澎湖に来たら一度は訪れてみてほしいスポットは
奎壁山摩西分海で、トンボロ現象(干潮時に隔てられていた陸地と島がつながりが見られる澎湖で人気の観光地です。干潮時には向かいにある赤嶼まで歩いてゆくことができます。サボテンのジュースやアイスクリームもとても美味しいです。短時間でも意外と観るところがあります。馬公市にある中央老街。昭和の感じがします。急な提案ですが一度は尋ねるに値がする澎湖本島へのお勧めです白い砂浜と青い海は自分はハワイには行った事がありませんが多分ハワイはこの様な風景のところかなと想像しています。日本人も意外と多いですよ。
天気予報は今日から暫くは安定するとの予報です。
ふきさんの事ですのでもう行かれたコ−スかも知れませんが提案させて頂きました。

松山空港

No.4071 投稿者:ふき  投稿日:2018年05月09日(水) 00時03分52秒

葛さん、たんげさん、みなさん、こんばんは。
あの松山空港の立地は最高にいいですね。移転したら、がっかりです。国際空港の基準を満たしていないというなら、国際便をやめて、国内便だけの空港にしてもいいとは思いますが、桃園空港の処理能力がすでに限界に近づいているのでしょうか。私みたいな素人が心配しても、しょうがないですが…。
それにしても、たんげさんご紹介の金門のニュースですが、当地では9時間も雨が降り続き、雷が3177回発生し、そのうち地上に到達したのが445回ということです。まるでエイリアンが地球を攻撃したかのようですね。こんな時の観光は最悪です。現地の島内ツアーをあてにしていましたが、実施するかどうかもわかりませんし、引き返して、正解でした。
台湾はどうも梅雨に入ったようですね。今日の台中はどんよりとした曇り空で、小雨が時々ぱらつきました。まあ、大勢に影響はありませんが、これからの天気が気になります。
台湾の西側は大陸からの偏西風や雨を直接受けますが、東側は中央の高い山々に遮られ、比較的良好な天気に恵まれるのであれば、台湾東部を主力に観光してもいいかなと考えています。まさに運まかせ、天まかせですね。

金門豪雨・追加

No.4070 投稿者:たんげ  投稿日:2018年05月08日(火) 19時30分18秒

ふきさん、みなさん、こんばんは。

雷もすごかったみたいです。
金門降雨破紀錄9小時閃電高達3177次
https://www.youtube.com/watch?v=3KQ96qoS-pE
20180508中天新聞 「雷神索爾」來了?! 金門九小時閃電3177次超驚人
https://www.youtube.com/watch?v=NtDCFNG4QyY

着陸しなかったのはやはり雷のせいかもしれませんね。

残念でした。

No.4069 投稿者:葛(新平市)  投稿日:2018年05月08日(火) 12時53分00秒

ふきさん、みなさん、こんにちは。
ふきさん
台湾の今の天気は余り良くありません。今日も激しく降る予報が出ています。10日は少し良くなりますがその後の14日まではすべて雨が降るとの予報です。台中は最悪の天気予報です。
金門島は小さな空港ですのでよくトラブルが発生します。就航している航空機も心配な機種が多く、向田邦子さんを思い出してしまいます。特にATR 72は機種が古く心配です。
今朝の新聞に松山空港の移転についての「中央社」の記事がありました。日本語版です。

交通部(交通省)民用航空局の林国顯局長は8日、
桃園国際空港(桃園市)が開催している桃園空港発展フォーラムに出席し、空港機能の移転が検討されている台北松山空港について、移転は20年以内はあり得ないとする見解を示した。松山空港は台湾本島と離島を結ぶ便が多く、林局長は離島への路線の移転が最も困難だと指摘した。林局長によれば、地方の議員らは選挙区内の住民が首都への交通手段を確保できるか、高い関心を持っているという。
空港が5つあるロンドンなどを例に挙げ、空港と都市がどのようにすれば共存できるか見習うべきだとの考えを示している。それに対し、台北市の林欽栄副市長は、松山空港を移転すべきとの立場を表明した。松山空港は敷地が狭く、国際民間航空機関が定める国際空港の基準を満たしていないと述べ、建物の老朽化や夜間飛行制限などの問題もあるとして、移転の必要性を訴えた。移転後、敷地の半分は森林公園として活用できるとメリットを強調している。

松山空港を巡っては、騒音問題や安全面などから移転を求める声が上がっており、台北市も移転を支持する姿勢を示している。交通部は今年1月桃園空港への移転が可能かどうか、調査を実施すると発表しており、年末にも結果が公表される見通しであると
記事にあります。(汪淑芬/編集:楊千慧)
そうなると地方や離島への移動手段は不便になります。移転問題は以前から指摘されてきましたが、時代の流れでしょうか?

ふきさん、世界各国から豪雨、水害、土砂崩壊と云うニュ−スが報道されます。今回の台湾旅行は天気には恵まれません。気をつけて楽しんで下さい。

豪雨でしたか

No.4068 投稿者:ふき  投稿日:2018年05月08日(火) 11時06分02秒

たんげさん、みなさん、おはようございます。
私はてっきり空港の施設に落雷でもしたのかなと勝手に推測していましたが、今朝、たんげさんご紹介のニュースを見たら、すごい雨が降ったんですね。飛行機が着陸できないということは、空港が一時「池」になった可能性もあります。またたしかに降りたとしても、観光どころではありません。ホテル探すだけでも大変ですね。やれやれ。
この地域はどうも今が梅雨時らしく、次回はも少し無難な時期を選ぶことにします。

金門豪雨

No.4067 投稿者:たんげ  投稿日:2018年05月08日(火) 10時14分49秒

金門でダメージがあったのは空港じゃなくて街自体みたいですね。

大雨像用倒的 暴雨夜襲金門多處積水
https://www.youtube.com/watch?v=-ntKjsvciOU
金門午後豪雨釀災情 馬路成河宛如颱風過境│中視新聞 20180507
https://www.youtube.com/watch?v=LoriQ3TcSiU

これじゃ、少しタイミングがずれて、着陸できてたとしても何もできませんね。

隠し動画

No.4066 投稿者:たんげ  投稿日:2018年05月08日(火) 08時04分34秒

ふきさん、皆さん、こんにちは。
引き返しですか。残念ですね。

私は逆に空港で待っている側でそれに遭遇したことがあります。
北京オリンピックの頃ですが、大連で日系2社の東京便と大阪便が1便ずつあるという時間帯でした。大阪便と他社の東京便は無事出発していきましたが、搭乗予定の便は空が少しかすんでいるという程度で、「悪天候のため」しばらく上空で待機していたが成田に引き返したとのことで、欠航になりました。
出国手続きも済んでいたので、パスポートの出国スタンプに取消印が押されましたが、こういう記念品は欲しくないです。

何年か前に金門でアモイの空港が使えなかという構想がありましたが、実現しそうにありませんね。
香港の空港だと香港の入境手続きせずにマカオ等、珠江デルタ各都市へのフェリーに乗れるようになっていますが、それのアモイ版です。

ちょっと変わった動画見つけました。
https://www.youtube.com/watch?v=UA728GD7Tp4
最好聽的歌の特番でしょうかね。
変わっているのは上げ方で、「限定公開」になっているので、動画のアドレスがわからないと再生できません。
日本からでも再生できるようになっていますが、公式チャンネルで「限定公開」は珍しいです。

金門入りならず

No.4065 投稿者:ふき  投稿日:2018年05月07日(月) 23時39分25秒

葛さん、tecoさん、たんげさん、こんばんは。
14:10過ぎ、ほぼ定刻に松山空港から飛び立った飛行機は最初順調に飛んでいたのですが、金門空港に到着する直前にピカッと大空に稲妻が走りました。ものすごい雨も機体の窓に吹き付けていました。とっさに、いやな予感がしましたが、案の定いつまでたっても着陸態勢にならず、空港手前の上空で旋回でもしていたんでしょうか。中にいると、飛行機が止まっているように感じられました。「カミナリがどうの」とか、「嵐がどうの」とかアナウンスしていましたが、結局「着陸は不可能なので、台北松山空港に戻ります」というアナウンスがあり、飛行機は元の空港に引き返しました。参りました。あのカミナリのおかげで、どうも金門空港にダメージがあったようですね。松山空港の電光掲示板をちらっと見たら、金門関係の飛行機はほとんど「遅延」とか「欠航」に変わっていました。飛行機代はそんなに高くはありませんが、結局無駄使いになってしまいました。
そんなわけで、今は台中に移動しています。自強号内で、久しぶりに「台鉄便当」も食べました。台中駅も新しくなっていたのには驚きました。

葛さん
中山北路行七擺のセリフ入りバージョンをいくつも探していただいて、ありがとうございます。
楽しませていただきました。

tecoさん
台湾の賓客を日本の「おもてなし」でもてなし、先方もきっと満足して、帰国されたことでしょう。
台中周辺も見たいところたくさんあります。過去にtecoさんから教えていただい道教寺院とかも確認してみます。

たんげさん
金門とアモイの間にはフェリーがあるので、簡単に往復できますね。
たんげさんの言われているのはツアーのようですが、個人でもできるようなので、次回はそれも含めて検討します。

金門島

No.4064 投稿者:たんげ  投稿日:2018年05月07日(月) 22時21分28秒

ふきさん、皆さん、こんばんは。
金門島は、アモイからは入れないかなあと思ったことがあります。
フリーパックのツアーで厦門のホテルに泊まってフェリーで日帰りですが、私の旅行術では当分無理という結論になりました。
アモイは1回行ってますが、1回目のときに付いていた到着日半日観光が中途半端でコロンス島の観光スポットは半分ほどが案内されただけですが、2回目行ったときにコロンス島観光をやり直しました。1回目のときに鋼琴博物館は案内されたけど、風琴博物館というのは何だろうと入ってみると、パイプオルガンが補修用の予備のパイプも展示して構造もわかるような本格的な博物館でした。半日観光のコースにこれも入れればいいのになと思うよなスポットでした。
が、これでコロンス島以外も含めて主な観光スポットは回ってしまったので、ネタ切れでアモイに行くことはもうなさそうなので、アモイ側から入るというのはなさそうです。(中国の都市は旧市街が再開発されてしまっていることが多いので、散策するには魅力に欠けます。)






☆ 過去ログ表示(検索なし) ☆







☆ 過去ログ表示(検索付き) ☆
ログ全文(各頁)の投稿者欄、タイトル欄、コメント欄の中を検索します。
キーワードは10文字以内でお願いします。

キーワード